【生產應用】パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版

分享文章:

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 App-愛順發玩APP

スマホの基本料パケ代を本気で安くしませんか? WiFi/WiMAX中心で運用してパケット契約は従量制のダブル定額へと。

新規にスマホでもいいのですが、そろそろ新機種のスマホに買い換えて旧機種は家族へと...あれ?家族全員がパケット定額に入る必要があるのでは? 困ったことにAndroidのパケット定額料金はiPhoneやガラケーより高く設定されてたりします。

このアプリは、android 4.0の機能先取した「データリミッタ」アプリです。日本生まれなので日本独自の「パケット」に対応しています。

15日間のトライアルでご納得頂けたら有料版に切り替えをお願いします。有効期限を過ぎてもアンインストールすれば、何度でもトライアルできます。

■特徴

<トライアル版:15日間限定>

1)毎月の上限パケット数に応じた3段階の警報。

2)レベル3の警報でデータ通信を自動カット。

3)バックグラウンドデータ=ONの切り忘れ警報(WiFi/WiMAX時は警報なし)。

4)画面のON/OFFにデータ通信のON/OFFが連動。電池も節約。

5)どれくらい使うのかな?タップ時点からのパケット数トリップカウント機能。

6)こっそりパケットを使うアプリの犯人捜し(Foxハンティング)。

7)他人に使わせる想定で、設定画面をパスワードロック機能。

<有料版のみの機能>

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 App-愛順發玩APP

1)安易なアンインストール抑止のための、デバイス管理機構への登録。

2)パケット数の補正機能。

■パケ禁宣言してみよう

1ヶ月間の目標パケット数を0に設定してみましょう。このアプリ0設定が可能です。モバイルデータ=ONですぐに警報が鳴ります。ダイアログの2番目をタップして閉じてOFFにして下さい。WiFi/WiMAX中心で運用すれば警報は鳴りません。

無線LAN圏外でキャリアメールが着信すると、通知だけは取れると思います。ダイアログの1番目項目をタップしてからメール送受信すれば通知はされますが警報音は鳴りません。

WiFiスポット認証のときにも3G回線を使う場合があります。おかしいな?と思ったときににタップしてなるべくモバイルデータ回線を開けないように使ってみましょう。

これぞと思う通信を行う前、例えば、電子マネーチャージの前や、GPSマップの前にダイアログ3番目のトリップカウンタを0クリアすれば通信にかかったパケット数がカウントできます。

パケ漏れは、Fox ハンティングで犯人捜しをしてみてください。「Lap リセット」をタップするとカウンタが0クリアされます。

しばらくしてもう一度画面を開くと通信量がランキングされます。自動更新をOFFにし忘れているアプリを発見したり、広告を取るだけと思っていたら、この無料アプリ個人情報を勝手に送信してた...とパケ漏れ原因を発見できたりします。

さて、あなたの場合どのくらいパケット数を減らせますか?果たしてダブル定額への契約変更は可能でしょうか?

■パケット数について

Android 2.2から実装された統計機能を使っています。もし、0と出てしまう機種は対応していません。

1)ダイアログに現れるパケット数

モバイル通信したデータ量(WiFi/WiMAX除く)を128で割って切り捨て計算しています。請求の課金パケット数より多めに計算される傾向がありますが、これを小さくすればパケット代が安くなります。

このパケット数ですが、実際に受け渡すデータ量と比べると通信形式にエンコードされますので数倍に膨らむのが普通です。

2)Foxハンティングに現れるパケット数

アプリが使ったデータ量(WiFi/WiMAX含む)で、たぶんですがエンコード前の生データサイズだと思います。結果、合計してもダイアログのパケット数とは一致しません。

アプリ間の相対評価にお使い下さい。

一覧をロングタップすると、アプリを実行できるので、自動更新がONになったままのアプリをみつけたら、実行して手早く調整できます。

■シュパッとなどAPN制御アプリと併用する場合

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 App-愛順發玩APP

パケ禁宣言でも3G=ON/OFFが実現できますので、パケ禁宣言とAPN制御アプリを併用するのは国内ではSoftbankユーザだけになろかと思います。逆に、au、DoCoMoの方は「パケ禁宣言」とAPN制御アプリとの併用は混乱するだけでメリットはないと思います。

さて、Softbankの場合となりますが、キャリアメールであるS!メールは、世界標準MMS,WAP_PUSHに対応していてもWiFiで受けられない困った問題があります。 S!メールだけはモバイルデータつまり課金パケットが発生することになります。

このとき既存アプリ「シュパッと」連携して、APN制御でMMS限定にすれば、パケ禁宣言の警報レベルが落ちて3Gでの自動受信が実現できます。サーバメール転送機能で自分へ転送して課金パケットを節約してみて下さい。

このように「シュパッと」などAPN制御アプリを併用する場合には、ダイアログ1番目~2番目の項目が不要になりますので設定画面の第2タブを開き、下の方にあるAPN制御アプリとの併用のチェックをONにして下さい。

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 App-愛順發玩APP

【免費APP-パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 APP試玩不用錢】

生產應用APP試玩-パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 APP LOGO

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 App Store-愛順發玩APP

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 APP QRCode

パケ禁宣言(MobileDataLimiter)評価版 生產應用 QRCode-愛順發玩APP
分佈國家支援APP系統版本歷程APP費用APP評價上架日期更新日期
未知Android
Google Play
1.30
下載
免費1970-01-012015-03-11
分享文章: